大きくする 標準 小さくする

肩を落とす中日・中田…5失点で2敗目

2009/07/14

 中日の中田は七回途中で5点を失い、2敗目を喫した。4月8日のヤクルト戦でのKOから長い2軍生活が続き、ようやく巡ってきた7月7日のヤクルト戦で今季初勝利。だが、真価が問われた3度目の先発は104球で力尽きた。悔やまれるのは2四死球が失点につながった四回。先頭の関本へ当て、1死から金本を歩かせた後にブラゼル、鳥谷の適時打で1-3と逆転を許した。右腕は、

「あの四死球はどちらかだけにしないと。もったいなかった」

と肩を落とした。(サンケイスポーツ

Time

Left Dragons Mobile

8.jpg?20090221130419
観戦のお供に。