大きくする 標準 小さくする

吉見、横浜戦3戦3完封!“同姓対決”は貫禄勝ち

2009/07/19

 横浜にとっては、柔和なその顔が悪魔のように見えるだろう。吉見が7安打無四球で今季4度目の完封勝利。それも横浜戦では3度登板してすべて完封と無敵の内容だ。

「きょうはあまり良くなかったけど、我慢して味方が点を取ってくれるのを待てた結果だと思う」

初回から1死一、二塁のピンチを招くが、それからがこの右腕の真骨頂。村田を中飛、佐伯を二ゴロで切り抜けると2回以降も走者を出しながら要所を締めた。これでヤクルト・館山と並ぶリーグトップの10勝目。こちらは単独トップのシーズン4完封は、中日では2001年の野口以来、8年ぶりの記録だ。まだ、球宴前。今季どれだけの成績を残すのか楽しみだ。(スポーツニッポン

Time

Left Dragons Mobile

8.jpg?20090221130419
観戦のお供に。